スタイルアップカフェトップ > a-Journal > ハロウィンデコレーションでパーティーをもっと楽しく!の巻

エージャーナル

カオルコ、飾り付けで大慌て! ハロウィンデコレーションでパーティーをもっと楽しく!の巻

ハロウィンパーティーはまだ一ヶ月先にもかかわらず、
カオルコは仮装用の衣装やグッズを探して
すでにテンションが上がっている様子。
しかし、飾り付けの準備を忘れていたことに気づいて大慌て!

ハロウィンは雰囲気が大事なのに、飾り付けの仕方がわからなーい!

カオルコ様、そんなに焦って、どうされました?

うわーん! マコトー!
来月のハロウィンパーティーには友達をたくさん招いているんだけど、わたしったら飾り付けの準備をすっかり忘れていたのよー!

落ち着いてください、カオルコ様。
それでは、身近なものを使ってパーティーの飾りを手作りされてはいかがですか?
オリジナル感が出て、お友達にもきっと喜んでいただけますよ。
今回は、簡単にかわいく仕上がるハロウィンデコレーションをお教えしましょう。

  • 簡単!ハロウィンデコレーション 1. お手軽にジャック・オー・ランタンを再現しよう!
  • 簡単!ハロウィンデコレーション 2. オバケを飾って怪しげな雰囲気を演出!
  • 簡単!ハロウィンデコレーション 3. テーブルをハロウィン風にして食事も楽しく!

簡単!ハロウィンデコレーション 1. お手軽にジャック・オー・ランタンを再現しよう!

カボチャで作るジャック・オー・ランタンはハロウィンのシンボルですね。

でも実際に本物のカボチャをくり抜くのは大変なので、代わりに風船を使いましょう。

オレンジや黄色の風船を膨らませて、油性マジックでジャック・オー・ランタンの顔を描くだけ

手間暇かからないうえ、見た目もかわいく仕上がりますよ。

また、使い捨てのプラスチックコップにも同様に顔を描いて、ミニサイズのLEDライトにかぶせるのもおすすめです。

もちろんコップの色はオレンジや紫などハロウィンカラーをセレクト

怪しげに光ってくれますので、ハロウィンの雰囲気にもぴったりですよ。

風船ってバルーンアート!?
とヒヤヒヤしたけど、これならすぐできるわ!
でもマコトならバルーンアートでカボチャが作れそうね♪

れ、練習しておきます(汗)

簡単!ハロウィンデコレーション 2. オバケを飾って怪しげな雰囲気を演出!

ハロウィンに欠かせない様々なオバケたちも、簡単に手作りできます。

たとえば、空きびんやジャーに包帯を巻いて目玉をつけ、中にティーライトキャンドルを入れれば、ゴーストキャンドルができあがります。

見た目のインパクトにこだわるなら、DIYゴーストもおすすめ。

まずはペットボトルなどに球形の発泡スチロールなどの丸いものを乗せて、ワイヤーで骨組みを作ります。

そこにガーゼをかぶせて洗濯糊をスプレーし、ドライヤーで乾かせば、まるで宙に浮いているようなゴーストができますよ。

発泡スチロールやワイヤーなんて、子どものころの図工を思い出しちゃう♪
高さ3メートルのゴーストを作ろうかしら。

カオルコ様、それはもうお手軽を通り越して、一大プロジェクトです(慌)

簡単!ハロウィンデコレーション 3. テーブルをハロウィン風にして食事も楽しく!

パーティーのメインとなる食事も、ハロウィンの雰囲気でおもてなしされてみてはいかがでしょう。

たとえば、テーブルクロスやランチョンマット、コースターなどを全体的にオレンジ色と紫でまとめるだけでハロウィンモードに早変わり。

お皿やカトラリーもハロウィンカラーのものを用意しておくと、気分がより盛り上がりますね。

観賞用のミニカボチャをテーブルの空いたところに配置するのも、手軽なテーブルアレンジとしておすすめです。

食事中の会話が弾みそう!
オレンジ色のガーベラとか、お花を飾ればテーブルがもっと華やかになるわね。

それはいいアイデアですね。
紫色のものを足すと、よりシックなハロウィンテーブルに仕上がりますよ。

また、壁を彩るウォールデコレーションも、パーティーの演出に使わない手はありません。

フェルトや色画用紙でコウモリやガーランドをつくって壁に飾り付けすることで、ハロウィン感がいっそう増しますよ。

壁も天井もフル活用してデコレーションしたいわ!
真っ暗にして天井からゴーストを吊るすのはどうかしら。

お化け屋敷にならないようにご注意くださいませ(笑)

飾り付けのコツを教えてもらったカオルコは
早くも家中にゴーストやミイラを忍ばせて、
マコトを驚かせて楽しむのでした。

カオルコ様のハロウィンパーティーの話はまた今度!バイバイ

エージャーナル バックナンバー これまでのお話はこちらから!

アツギで更にキレイを目指す! ATSUGI Style Up Shop オンラインショップはこちら ショップを見る

製品の詳しい情報はこちらから 製品情報 製品情報を見る

DECOLEG #デコレグ