Style up Cafe トップ > ビューティー講座 > 健やかケア vol.4
ビューティー講座 健やかケア
Vol.04 「リンパマッサージ」で脚の悩みをすっきり解決

心地よいリンパマッサージで、レッグライン磨き

いつでも脚をキレイに見せたくて、ヒールの高い靴を履いたり、ミニスカートやスリムなパンツが欠かせない毎日は、ムクミや冷え、疲れがたまってしまうもの。レッグラインをいっそう美しく磨きあげるためにも、脚の疲れがたまるその前に、きちんとケアしましょう。そこで今回は、誰もが手軽にできるリンパマッサージをご紹介。美習慣のひとつとして、取り入れてみませんか。

リンパマッサージって何?

リンパは液状で、血管と同じようにカラダじゅうにはりめぐらされたリンパ管によって、常に全身を流れています。しかし、リンパの循環が悪くなると、老廃物や不要な水分が体内にとどまってしまい、免疫力や代謝機能までも低下。脚のムクミや冷え、疲れなどの原因となります。そんな脚の悩みに効果的なのがリンパマッサージ。そこで、それぞれの部位や症状にあったリンパの流れを促すケアについてまとめました。

脚のお悩み別リンパマッサージ

ハンドテクニック
マッサージの効果をアップさせるハンドテクニックを覚えましょう!
手のひら リンパマッサージの基本は手のひらで行うこと。
親指以外の四指はまっすぐ揃えます。
四指 親指以外の四つの指を使ってマッサージすること。
親指 親指の指先だけでなく、第一関節から上を使います。
ニーディング 部位を両手でつかみ、雑巾をしぼるように交互に動かすこと。

脚のリンパ図
マッサージをする前に、特に効果が得られやすいリンパ節の場所を確認しておきましょう!
 
鼠径(そけい)リンパ節 脚のつけ根
膝(しつ)かリンパ節 ひざの裏側
腎径(じんけい) 足首〜脚のつけ根まで、脚の内側を流れる経絡

*脚のムクミに
  1. 床に寝転び、まっすぐ脚を伸ばして、足のつけ根部分の鼠径(そけい)リンパ節に指をさしこむように刺激します。
  2. 片脚を上げ、ひざを曲げます。両手で脚の後ろ側を持ち、足首から鼠径(そけい)リンパ節を丁寧にさすり上げます。
  3. 右の脚も同様に。1〜2の動作を左右3回ずつ行います。


*脚の冷えに
  1. 床に座り、左の脚の内側をマッサージします。足首から鼠径(そけい)リンパ節までを、左右の手のひらを交互に動かしてさすり上げます。
  2. 左右の親指の腹を交互に動かしながら、腎径(じんけい)をさすり上げます。ひざ裏の膝(しつ)かリンパ節の部分は念入りに押し上げます。
  3. 右の脚も同様に。1〜2の動作を左右3回ずつ行います。


*脚全体をすっきりと
  1. 四指(親指以外の4つの指)で、足のつけ根部分の鼠径(そけい)リンパ節にやさしく力を加えます。まずは左の脚からマッサージしましょう。
  2. ふくらはぎを中央で2つに分けるように四指をあて、ひざの方向に引っ張り上げた後、足首からひざまでをさすり上げます。
  3. 両手で雑巾をしぼるように動かしながら太ももをニーディングマッサージし、指先をつかって膝から足のつけ根まで足の内側を、間隔をあけないよう指を少しずつずらして押してゆきます。
  4. 右の脚も同様に。2〜3の動作を左右2回ずつ行います。



*忙しい時は3点マッサージ
ゆっくりとマッサージする時間がとれない時には、鼠径(そけい)リンパ節・ひざ裏・ふくらはぎの3点を四指で心地よく刺激するリンパマッサージがおすすめ。この部分は、リンパ節が集中している部分なので、短時間でも効果を実感しやすいはずです。マッサージ時間は、3点まとめて約1分間を目安に。
アッキーのワンポイントアドバイス リンパに働きかけるケアで、脚の悩みは少しずつ改善できるものです。ちょっとした努力を続けることで、自信の美脚ラインを手にいれましょう。

アツギで更にキレイを目指す! ATSUGI Style Up Shop オンラインショップはこちら ショップを見る

製品の詳しい情報はこちらから 製品情報 製品情報を見る